探偵はどのような方法で浮気調査を行っている?

MENU

探偵はどのような方法で浮気調査を行っている?

浮気を疑った時や確信した時に、多くの方が浮気の事実を確認したいと思うのではないでしょうか?
浮気をしているのなら辞めさせたいと思う方も多いでしょうし、
離婚や慰謝料の請求を考える人もいると思います。

 

また、信頼している配偶者の裏切りに対して、
理屈ではなく浮気の有無を確認したいと考えるのもごく自然な感情です。

 

 

配偶者が浮気をしていることを、自分自身で確認することが出来る場合もありますが、
相手が証拠を消している場合も多く、
個人的に浮気を確認することが出来ないケースも少なくないでしょう。

 

そのような時には、探偵事務所が行っている浮気調査などを依頼する方法もあります。
プロの探偵は、実際にどのような方法で浮気調査を行っているのでしょうか?

 

 

今回は探偵事務所のオーナーから話を聞くことが出来ましたので、
現役の探偵が行っている浮気調査の方法を一部ご紹介させていただきます。

 

お話を聞いた探偵事務所は、浮気調査で実査多数の探偵事務所 名古屋調査室aiになります。
探偵事務所が行っている調査方法は、企業秘密の塊でもありますので、
一部しか公開することが出来ませんが、浮気を疑っている方には非常に参考になる内容でもあると思います。

 

 

探偵と警察での大きな違いとは?

 

浮気調査の方法には様々なものがありますが、尾行や張り込みを行い、
証拠を画像(映像)に残す調査方法が用いられることが一般的です。
このような調査方法は、警察が容疑者に対して行っている証拠収集方法と酷似しています。

 

警察と探偵が同じ方法で調査を行っていることに、疑問を感じる方もいると思いますが、
実際に探偵には元警察の方が沢山活躍しています。

 

民間企業である探偵に合わせた方法に、ある程度変えてはいますが、
基本的な方法は同じになると考えて良いでしょう。

 

ただし、特別な調査権が認められている警察に対し、探偵はそのような権限が認められておりません。
また、警察の捜査には協力的な方であっても、探偵の調査には非協力的な方が多いのも事実です。

 

そのため、防犯カメラの画像提供や聞き込みでの調査には大きな壁があることは事実で、
探偵は過去の浮気に対しての証拠収集は苦手な部類の調査です。

 

警察は事件が起きてから捜査を開始し、
過去に起きた事件に対しても証拠収集が比較的容易であるメリットはありますが、
事件が発生した後でないと捜査が行われず、
事件を未然に防ぐという意味では無力な場合もあります。

 

そもそも、浮気などの問題は、あくまでも民事の事件になりますので、
警察が捜査をしてくれることはありません。

 

それに対して探偵は、過去の浮気を調査することは難しい場合が多いのですが、
現在進行形の浮気に対しては、高確率に証拠収集が可能になります。

 

また、警察が対応できない浮気など民事の問題に対しても、
積極的に調査を行ってくれるメリットがあります。

 

その他、調査方針なども依頼者の希望に合わせて行ってくれるなどのメリットが多くあります。

 

それ以外にも、犯罪歴の調査・資産の調査・戸籍や国籍の調査などに関しては、
警察は令状を取得することが出来ればすぐに確認することが出来ます。

 

それに対して探偵ではこのような調査は難しく、不可能ではありませんが、
それなりの時間とお金が必要になります。

 

警察では比較的簡単に行える調査内容であっても、
探偵では調査が難しいものも多く存在しますが、
探偵は依頼者の希望通りの調査をしてくれる大きなメリットがあります。

 

また、浮気調査では尾行や張り込みで調査を行うことが一般的ですので、
探偵が最も得意とする調査内容の一つということが出来ます。

 

 

実際の浮気調査の方法について

 

探偵の浮気調査では、尾行や張り込みを行い証拠として動画を撮影することが一般的です。
当然ですが調査を行った日に浮気が行われなければ、
浮気の証拠を撮影することが出来ませんので、
浮気が行われる日を絞り込むことが、浮気調査を成功させる大切な要素になります。

 

浮気が行われる可能性が低い日に調査を行うことは、調査料金が無駄になってしまうだけでなく、
相手に気付かれたり警戒心を与えてしまうなど、多くのデメリットがあります。

 

浮気が行われる可能性が高い日を絞り込む方法は幾つもありますが、
まず初めに探偵の経験が試される部分になります。

 

経験が豊富な探偵は、様々な情報から浮気が行われる可能性が高い日を推測し、
ピンポイントで調査を行っています。

 

最近では依頼者からの情報だけではなく、
GPS発信機を利用して調査日を絞り込むことが一般的になっています。

 

浮気が行われる可能性が高い日が絞り込めたら、尾行や張り込みなどの実際の調査を行います。
調査は基本的に男女のペアで行うことが多く、多くの環境に違和感なく溶け込むことが出来るメリットがあります。

 

男女のペアであれば、繁華街やショッピングモールだけでなく、ラブホテルなどでも違和感がなく、
対象者の印象に残りにくいはずです。

 

また、探偵ドラマのようなロングコートの探偵はおらず、平日のオフィス街ならスーツ、
休日ならカジュアルは服装、郊外や公園では作業服など、その場に自然と溶け込める服装で行われます。

 

 

また、依頼者の予算次第にはなりますが、
男女のペアが2組で一定時間ごとに入れ替わるなどの方法で調査が行われることも多く、
対象者に気付かれない為に多くの方法が用いられます。

 

企業秘密の部分が多いため、詳しくはお話しできませんが、探偵は様々な方法を利用して、
対象者から身を隠す努力をしています。

 

証拠の写真撮影では、最近はビデオカメラで動画を撮影し、そこから画像を切り出す方法が一般的です。
動画を撮影しておけば、決定的な瞬間にシャッターを押す必要がなく、証拠収集の成功率は飛脚的に向上します。

 

詳しい撮影方法をお教えすることは出来ませんが、至近距離からビデオカメラを構えて撮影することはなく、
望遠レンズで遠方から撮影したり、駐車中の車内からスモークガラス越しに撮影するなどの方法が一般的です。

 

それ以外にも、撮影方法は多数あり環境に合わせた撮影方法で証拠収集を行っています。
ちなみに、2名の調査員が利用する撮影機器の数は、通常5台以上になります。
多い時には10台近い撮影機器を使い分けることも珍しくありません。

 

その他、最近ではインターネット利用した調査が用いられることも多くなっています。
フェイスブックやインスタグラムなどのSNSには、多くの情報が隠されている場合もあり、
その中から必要な情報を得ていることも少なくありません。

 

アイドルの瞳に移った景色から、最寄り駅を割り出したストーカーが逮捕されたように、
探偵も似たような方法を用いていることがあります。

 

GPS発信機やwebカメラなど、IT機器を利用した調査も多くなってきていますが、
多くの部分は非常にアナログな方法で行われているのも現状です。

 

そのため、機材があれば調査が出来るわけではなく、
経験とノウハウが非常に大きな要素であることは、現在でも変わりありません。

 

 

探偵に浮気調査を依頼するメリット

 

探偵に浮気調査を依頼した場合、成功率は90%以上と言われており、
非常に高確率で浮気の有無が確認できることが一番のメリットです。

 

浮気を疑うことは精神的に辛いだけでなく、
信頼を裏切られた気持ちから相手に当たってしまったり言い争いになり、
夫婦関係が悪化する原因になることも少なくありません。

 

また、浮気の事実が分からないままでは前に進むこともできず、決してよい結果にはなりません。
浮気調査は依頼の8割以上は黒と言われており、辛い結果になるかもしれませんが、
早期に事実を知ることは非常に大切です。

 

また、探偵は裁判でも認められる証拠を熟知しており、離婚や慰謝料請求を行う上では非常に役に立ちます。
浮気を疑った時には、その後の離婚や慰謝料のことまでは考えられない方が大半ですが、
後々の事を考えて証拠収集をしておくことをお勧めします。

 

探偵では、浮気の証拠収集だけでなく、浮気相手の氏名や住所の特定、家族構成、勤務先なども調査をしてくれます。
浮気問題で裁判までは考えていない方が大半になると思いますが、
裁判でも通用する証拠を押さえることが出来れば、相手は裁判をしても負けると考えることが普通で、
話し合いを非常に有利に進めることが出来るでしょう。

 

それ以外にも、浮気の問題はデリケートな問題でもあり、
誰にも相談で出来ずに一人で悩んでいる方が少なくありません。

 

探偵は浮気被害者と多く接することがありますので、適切なアドバイスを頂けるだけでなく、
心の支えになったと感じる方が多いのも事実です。悩みを他人に話して共感してもらえるだけでも、
気持ちが楽に感じるものです。

 

探偵は調査だけを行っているのではなく、過去の経験から様々なアドバイスを頂けることがあります。
例えば、浮気を辞めさせて復縁をさせる方法や、
浮気の証拠をもとに話し合いを行う方法などを聞くことが出来るでしょう。

 

また、浮気慰謝料の相場や請求方法、離婚した場合の財産分与や養育費の相場などを聞くこともできるでしょう。このような様々なアドバイスを聞いて、多くの知識を身に着けてから決断をすることは大切であり、
大きなメリットの一つであると言えるでしょう。

 

調査が合法的に行われることも、探偵に依頼する大きなメリットです。
個人で浮気を確認しようとした場合には、本人も気づかないうちに違法な行為をしていることも珍しくありません。

 

例えば、ロックが掛かったスマホを見ることは、不正アクセス禁止法と判断される可能性が高いですし、
他人の敷地内に無断で立ち入ることは住居侵入罪に問われる可能性もあります。

 

このような違法な方法で集められた証拠は、言わば諸刃の剣です。

 

裁判で認められないばかりか、刑事罰として告訴される可能性もあり、
一気に浮気相手が有利な状況になってしまう危険性があります。

 

せっかく浮気の証拠を手に入れても、逆に犯罪に問われてしまっては本末転倒の結果になってしまいますし、
精神的にも大きな苦痛を味わう可能性があります。
探偵は調査のプロであり、違法と判断される調査方法を熟知しています。
適正な調査方法で手に入れた証拠は、非常に大きな意味を持つことになります。

 

 

まとめ

 

探偵が行う浮気調査は、尾行や張り込みなどの非常にアナログ的な方法で行われることが一般的です。
一見簡単そうに思える調査方法ですが、これはノウハウの塊であり、
簡単に真似することが出来ないものでもあります。

 

実際、尾行や張り込みがもし成功したとしても、その事実を証明するためには写真などが必要になりますので、
撮影まで行うことは素人には難しいのではないでしょうか?

 

ご自分で浮気調査を行った結果、浮気を疑っていることを気づかれてしまうことも多く、
このようなケースでは探偵に依頼しても調査の難易度が高くなります。

 

調査の難易度が高くなることは、調査の成功率が低くなるだけでなく、
調査時間が長くなることが多く料金が高くなってしまうことも有ります。

 

合法的な方法で本当に意味のある証拠収集を行うことは非常に大切で、
その後の対応の幅が広がるのも事実です。

 

探偵に浮気調査を依頼する場合には、それなりの金額が必要になりますが、
それ以上の結果が得られることが多いのも事実です。

 

浮気に悩んでいるのなら、信頼できる探偵を探して相談してみることをお勧めします。